*

「 公法関連 」 一覧

NHK受信料ワンセグ携帯で支払い義務?裁判はどうなるのか

家にテレビがなくてもワンセグ機能が付いた携帯電話やスマートフォンを持っていれば、NHKの受信料を支払う義務があるかのでしょうか? このように問われると、自信をもって答えることができる方は少ないか

続きを見る

家電製品を処分する時に問題になる3つの法律

2016/09/02 | 公法関連, 法律

不要になった家電製品どのように処分していますか? まだ使える物であれば、誰かにあげたり、リサイクルショップなどに持っていったりして、次の人に使ってもらうことができます。 しかし、壊れて使え

続きを見る

テレビの処分方法!無料で廃棄!?お金をかけない方法も紹介

2016/08/18 | その他, 公法関連, 法律

不要になったテレビ、どのようにして処分をしようか悩みますよね。 家電リサイクル法によってテレビを粗大ごみとして捨てることができなくなった現在では、処分料を支払って引き取ってもらうことが当たり前と

続きを見る

家電リサイクル法とは?対象品目の処分の仕方・リサイクル券などについて

2016/08/09 | 公法関連, 法律

一昔前、不要になった家電製品は、粗大ごみの日に出しておけば自治体が何でも持って行ってくれるという時代がありました。 しかし、現在はそうはいきません。家電リサイクル法という法律が施行されてからは、

続きを見る

ヘイトスピーチ規制法の内容とは?問題点などわかりやすく説明します

2016/05/20 | 公法関連, 法律

いわゆる「ヘイトスピーチ規制法(対策法)」という法律の案が、2016年5月24日が衆議院を通過し成立しました。 ヘイトスピーチに関しては、以前から法規制が必要であるとの意見が強く、法制化に向けて

続きを見る

古物商と古物市場主とは?古物営業上の遵守事項などについて

2016/04/21 | 公法関連

古物商(こぶつしょう)というと、言葉の響きからはアンティークな商品を売買する人といったイメージがありますが、実際の意味はそればかりではありません。 アンティークなものだけでなく、最新の製品でも中

続きを見る

古物商許可が必要な人とは?古物営業と申請手続きなどについて

2016/04/18 | 公法関連

中古品などを買い受けて店舗やインターネット上のショップなどで販売しようとする場合に必要となってくるのが古物商許可です。 この許可を受けるには、営業所の所在地などを管轄する警察署に申請をすることが

続きを見る

下請法の内容を簡単にわかりやすく説明します

2016/03/30 | 公法関連, 法律

下請法については、業務を下請け業者さんに依頼する業者(親事業者)さんばかりでなく、依頼される側の下請け業者(下請事業者)さんも気になる法律ではないでしょうか。 下請法は少し複雑なところもあります

続きを見る

随意契約とは?締結できる場合(地方自治体編)

2016/01/30 | 公法関連, 法律

地方自治体(地方公共団体)が民間の事業者と契約を結ぶ場合、競争入札によることが原則になっています。 その理由は、競争入札であれば発注者側の恣意的な判断の余地を少なくすることでき、透明性、客観性、

続きを見る

役所への営業は可能?地方自治体と契約するには

2016/01/27 | 公法関連, 法律

取引先の新規開拓をしなければならない営業マンや経営者の方なら、顧客獲得のために知恵を絞っておられると思います。 取引先というと、BtoCなら個人、BtoBなら法人(主に企業)ということになります

続きを見る

煽られた時の対処法!煽り運転の心理とは

車やバイクを運転していてイヤな思いをすることの一つが煽られることです。

NHK受信料ワンセグ携帯で支払い義務?裁判はどうなるのか

家にテレビがなくてもワンセグ機能が付いた携帯電話やスマートフォンを持っ

つや消しクリヤ2
マットブラック(つや消し黒)に缶スプレーで自家塗装する方法

塗装といえば、ツヤがあってピカピカに仕上げるというのが一つの方法ですが

SDカードが認識しない場合
パソコンがSDカードを認識しない場合の対処法

久しぶりにパソコン(ノートパソコン)にSDカードを挿入してみても全く反

CF-S10 天板交換
CF-S10(レッツノート)の天板と液晶パネルの交換に挑戦

パナソニック製のノートパソコンLet's Note CF-S10 の天

→もっと見る

PAGE TOP ↑