高速バス

ウィラーエクスプレスのスリーパーに乗った感想|東京-大阪間夜行バス

投稿日:



今回はウィラーエクスプレスのスリーパーに乗った感想などについて紹介します。

ラインナップの中では3列独立シートでありながら、リーズナブルな料金設定がされているシートです。

スリーパーというシートは、エアロキングという2階建てバスの2階部分に設置されています。

現在、国産の2階建てバスが製造されていないため、2階建てバスは少なくなっているため、乗れるのは貴重な機会です。

今回このバスに乗車しましたので、その様子を紹介します。

 

Sponsored Links

乗り場と降り場

今回の乗り場はバスタ新宿(新宿高速バスターミナル)でした。

ご周知のとおり、バスタ新宿は高速バスの大きなターミナルです。広いですが、掲示がわかりやすく、案内所もあるので迷うことはないと思います。

到着した大阪では、なんばOCATで降りました。こちらもビルの中にあるバスターミナルです。こちらも交通の便のよい場所にあります。

乗車時の第一印象

冒頭で触れたとおり、スリーパーは2階部分なので、バスの入り口を入るとすぐにある階段を上って2階部分に行きます。

子どものころ、2階部分に乗るときにワクワクしていた思いがよみがえってきました(笑)。

ちなみに、以前乗った豪華なシートのエグゼクティブクラスはこのバスの1階部分に設置されています。

夜行バスのためにカーテンを開けて外の景色を楽しむことはできませんが、階段を上がっていく時は少しワクワクしました。

2階部分のシートは1階のエグゼクティブクラスとは異なり、高級感というよりは庶民的にくつろげる感がある配色ですね。

シートの状況

シートの構造自体、凝った作りではありませんが、座り心地など特に不満は感じない標準的なものだと思います。

 

ただ、各シートはそれぞれ独立して設置され、両側もカーテンがあるため通路は少し狭く感じました。

トイレなどのために移動する場合は、他の乗客に当たらないように注意したほうがよいです。

シートの倒れ具合

リクライニング角度は146度です。エグゼクティブクラスが142度なので、数字上はエグゼクティブクラスよりも深くリクライニング可能ということですね。

ただ、前後のシートの間隔が広いわけではないので、後ろの席に他の人が乗っている場合は、気遣いは必要と思います。

装備について

主な装備は以下です。

  • トイレ
  • コンセント
  • フットレスト
  • レッグレスト
  • テーブル
  • カーテン
  • ブランケット
  • 読書灯

このバスの特徴の一つはトイレがあるということですね。1階部分にトイレがあり、エグゼクティブクラスとの共用です。トイレがあるのとないのとでは、乗車中の安心感が大きく違います。

 

あと、このクラスのシートでカーテン、テーブル、フットレスト、レッグレストがそろっているのは豪華ですね。

装備的には申し分ないです。また、カーテンがあるので個室感覚で過ごせるのでかなり落ち着けます。

サービスエリアでの休憩

サービスエリアでの休憩は2回でした。

車内にトイレがあるので、停車回数が少なめでも特に問題はありません。むしろ眠っている側からすると少ないほうがいいと感じるくらいです。

車内アナウンスは1回目のみで、2回目は照明の点灯のみでした。車内証明の点灯といってもそれほど明るいものではないので、不快に思うほどのものではありません。

全体的な感想

今回はたまたま一番前の席の予約が取れたので、広々とした空間で過ごすことができたのでかなり快適に過ごすことができました。

ただ、後ろの乗客のスペースのことを考えるとフルにシートを倒すのは酷かなと思ったのであまりシートは倒しませんでした。それでも満足度は高かったです。

数字で表すと…

乗車したシートの個人的な感想を数字で表現させていただいています。

ほとんどリクライニングできない4列シートの格安高速夜行バスに乗車した場合の疲労感を10として考えると、今回のスリーパーのシートの疲労感は、3.5~3.8程度と感じました(数字が低いほど疲労感が少ないという意味です)。

リラックスとコモドの中間くらいといったイメージです。

座席が一番前で広々していたことや、カーテンで個室感覚でいられたことも大きかったと思います。

さいごに

冒頭でも紹介した通り、スリーパーの2階建てバスの2階部分に設置されています。

ということは、数少ない貴重な2階建てバスの2階部分に乗れるということです。この点も大きな魅力の一つと思います。

最新式のバスというわけにはいきませんが、残り少ないエアロキングを充実した装備でリーズナブルに味わうチャンスと思いますので、機会があれば試してみてください。

Sponsored Links

-高速バス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウィラーエクスプレス,ラクシア

ウィラーエクスプレスのラクシア(3列シート)に乗った感想|東京-大阪間

ウィラーエクスプレスのラクシア(3列シート)に乗った感想について紹介したいと思います。 ウィラーの高速バスを紹介するのも6記事目となります。それぞれのシートには個性があって乗り比べるとなかなか興味深い …

ドリームルリエ号プレシャスクラス

ドリームルリエ号の比較|プレシャスクラスに乗った感想などについて

東京-大阪間を結ぶJR高速バスのドリームルリエ号、比較的豪華な高速夜行バスとして有名ですが、アドバンスクラスとより豪華なプレシャスクラスの2種類のシートがあります。 東京大阪を往復するする際にドリーム …

JR高速バス・プレミアムシートの乗り心地は超快適!東京大阪間

管理人はこれまでに、仕事・用事その他で幾度となく東京-大阪間の高速バスを利用してきました。 今ではたくさんのバス会社がサービスを行っており、料金や内容もさまざまです。中には驚くほど安い料金で乗れる便も …

ウィラーエクスプレスのリラックス(4列シート)に乗った感想|東京大阪間の乗車

ウィラーエクスプレスの高速バス、リラックス(4列シート)クラスのシートに乗りましたので、乗ってみた感想などについて紹介します。今回も東京-大阪間の移動でした。 4列シートというと、たくさん人が乗れる分 …

ウィラーエクスプレスのコクーンに乗ってみた感想など

この記事ではウィラーエクスプレスのコクーンの乗り心地などについてレポートしたいと思います。 管理人は東京大阪間の移動の際に夜行高速バスに乗ることが度々あるので、いろいろなタイプのバスに乗っています。 …

法律の専門職学位(法務博士 J.D.)をもつ管理人が、新しい法律や興味のある法令、その他気になる話題やDIY情報などの記事を書いています。